We use cookies to operate this website and to improve its usability. Please note that by using this site you are consenting to the use of cookies. For more information, please read our Privacy Policy / Cookies page.
在庫管理の向上
 

工場単位での在庫管理を超えてグローバル・サプライネットワーク全体での材料同期化を実現する在庫管理を実現

製造エクセレンスを追求する中で、在庫管理は重要な役割を果たします。製造企業は常に、在庫の削減、材料フローの改善、材料の同期化を通しての在庫効率、ジャストインタイム (JIT: Just-in-Time) またはジャストインシーケンス (JIS: Just-in-Sequence) の在庫管理プロセスの効率改善を行う方法を模索しています。また、在庫の厳密な管理とトレーサビリティを実現して、在庫の管理と品質を向上させたいと考えています。Aprisoのお客様は、コストの増加や注文処理速度の低下を招くことなく、在庫の削減を実現しています。ある医療機器メーカーでは、16カ所の工場での在庫を 25~35% 削減しました。別の消費財メーカーは、仕掛品 (WIP) 在庫を 50%、サイクルタイムを 50% 削減することに成功しました。

Aprisoソリューションには、グローバルの在庫管理の新しいアプローチを提供するコンポーネントとして Apriso 倉庫管理Apriso リーンマテリアルフローを提供しています。従来のシステムでは個々の倉庫でだけ在庫管理をしていたのに対して、Apriso では倉庫管理を、エンタープライズ全体の材料や生産プロセスの一部分を構成するシームレスなフローと位置づけています。

製品在庫および仕掛品 (WIP) 在庫の削減、在庫精度の向上、ミスの排除、レポートのシンプル化、内部プロセスや在庫のステータスやモノの動きの統合管理などを可能とし、オペレーションを厳密に連携させることが、本ソリューションが描く全体像です。これらのプログラムを倉庫管理に拡張させることで、リーン生産への取り組みをサポートします。

Apriso は以下によって在庫管理の効率化を促進します。

  • あらゆるオペレーションにおける材料の可視化、管理、同期化を実現。顧客満足度に影響を及ぼすことなく、在庫精度の向上とバッファー在庫の削減を実現
  • リアルタイムの正確かつ詳細な在庫トラッキング情報を提供。必要な人に必要な時に的確な情報を提供し、キャパシティ管理および製造バランスに対する的確なビジネス判断を支援
  • かんばん方式、ジャストインタイム (JIT)、ジャストインシーケンス (JIS) など、多様な在庫管理方式をサポートし、プル型の高度な材料フローをサポート
  • 実際の生産消費を管理して、在庫要求および補充要求を自動的に倉庫やサプライヤーに送信。それにより、必要な製品コンポーネントを的確な場所にタイムリーに提供
  • 社外の関連会社などを含むすべての製造工程で、サプライヤーから受入までのプロセスにおける材料フローをトラッキング
  • 材料、プロセス、従業員、設備、保管場所に関する完全な系統情報 (genealogy) およびトレーサビリティを保持
  • RFID トラッキングなどのテクノロジーや、クロスドッキング・預託在庫・部品供給メーカーによる在庫 (VMI)・遅延戦略などの在庫プロセスをサポート