We use cookies to operate this website and to improve its usability. Please note that by using this site you are consenting to the use of cookies. For more information, please read our Privacy Policy / Cookies page.
PLM の価値向上
 

年間計画と実績のギャップを埋めて PLM の価値を向上

製品ライフサイクル管理 (PLM) システムは、製造の設計仕様に準じたエンジニアリングや形成をサポートします。製造現場に統合されたシステムによって、製品投入の促進、収益の向上、品質の強化、製品の一貫性の維持が実現されます。しかし従来、製造現場において、これらを効率的かつ低コストで実施することは困難でした。

Apriso ソリューションは、設計計画とシミュレーションを製造現場で現実化して、エンジニアリングおよび生産におけるクローズドループの製造を実現します。Apriso は、プロセス明細を統合して、製品の市場投入を迅速化し、製造完了時 (as-built) データを収集して、トレーサビリティと完全性を備えた生産情報を PLM システムに送信します。Apriso の as-built 情報には、製品を構築する際に使用されたパーツの詳細や、実行された生産ステップ、その他モニタリングと品質管理プロセスに関連した情報が含まれます。

製造が開始されると、Apriso は製造結果のフィードバックを技術部門に提供します。この情報は、プロセスの最適化や不適合発生の排除のために活用され、設計から製造現場での製造にいたるまでのあらゆるオペレーションの継続的な改善を実現します。Apriso は、製造オペレーションのベストプラクティスをすべての工場に配布し、管理してグローバル市場への製品投入を迅速化する、ユニークなソリューションです。

Apriso は、企業のデジタル製造ソリューションとして、高度な 3D シミュレーションツールを統合して PLM ソフトウェアと連携し、製造プロセスにおける管理を可視化して、PLM の効果的なクローズドループを実現します。

  • Apriso ビジネスインテグレーター によってPLM および Siemens、Dassault Systems、PTC、SAP、Oracle などのエンタープライズシステムをシームレスに統合
  • PLMの仕様情報または ERP の生産指示書を受信し、適切な製造プロセスにマッピング
  • 回路図、製品および部品表 (BOM: Bill of Materials) データ、作業指示書などの情報を製造現場に配布
  • 製品完了時 (as-built) 記録の重要な製品トレーサビリティデータを提供。これにより、設計データ (as-designed) と 製造計画データ (as-planned) の仕様との比較が可能
  • PLM 指示書を、製造に関与するサプライヤーと連携し、柔軟性、管理性、効率性を向上
  • 指示書および製品仕様に関与する従業員を含むリソースをトラッキングして効率性を測定
  • 指示書に対するサブアセンブリ、コンポーネント、補充パーツ、原材料を監視および報告
  • 製品およびプロセスの完全なトレーサビリティを提供。それにより、品質不適合が発生した場合、Apriso が、生産、在庫、疑わしいオペレーションを遮断
  • テスト済みの製造ベストプラクティスを、グローバルの工場ネットワークに配布して、新製品の市場投入を短縮化し、生産量を拡大