We use cookies to operate this website and to improve its usability. Please note that by using this site you are consenting to the use of cookies. For more information, please read our Privacy Policy / Cookies page.
ビジネスシステムのリターン増大
 

製造現場を可視化、管理化してビジネスシステムやエンジニアリングシステムと連携、企業の投資効果を最大限に拡張

製造業は ERP、PLM システムに対して多大な投資を行っています。今日の、先行き不透明なグローバル環境の中で生き残るためには、製造ソリューションへの投資は、その価値を高めるためのものでなければなりません。

Apriso ソリューションは、企業内の既存システムを単に補完するだけでなく、その価値を高める役割を果たします。Apriso は製造現場を可視化・管理して、エンタープライズ・ビジネスシステムやエンジニアリングシステムと連携させ、リアルタイムの統合ソリューションの構築を支援して、資産価値の向上、継続的なプロセスの改善、製造エクセレンスの維持を実現します。Apriso によって、エンタープライズ・ビジネスシステムによる製造現場レベルのオペレーション管理が可能となり、グローバルの製造工場とサプライチェーンが、ビジネスシステムの拡張として連携されます。製造オペレーション全体のレスポンス性、合理性、有益性が大幅に向上します。

Apriso は、以下によってビジネスシステムの価値拡張を実現します。

  • サービス指向アーキテクチャー (SOA: Service Oriented Architecture) により、世界中の工場および製品サプライオペレーションを、計画・設計システムと連携
  • すべての工場で一貫した品質測定値およびパフォーマンスデータを収集、既存のビジネスシステムの精度と価値を強化
  • グローバルビューと情報の透明性を提供して、的確で効果的なビジネス意思決定を支援
  • ビジネス意志決定を、製造現場や製品サプライオペレーションにまで効果的に浸透させ、無駄や非能率を排除し、機会損失を防止

Apriso によるビジネスシステムのリターン増大の詳細については以下をご参照ください。

ERP の価値拡張
PLM の価値向上