We use cookies to operate this website and to improve its usability. Please note that by using this site you are consenting to the use of cookies. For more information, please read our Privacy Policy / Cookies page.
リーンマテリアルフロー
 

リーン方式におけるベストプラクティスによりビジネスプロセスのトラッキングおよび在庫管理を容易にし、材料フローを同期化

Apriso リーンマテリアルフローは、従来のリーン方式における在庫追跡システムや材料の可視化システムを超えるソリューションです。150社以上の世界的な大手製造企業において導入されている業界のベストプラクティスをベースとしたリーン製造ソリューションにより、市況の変化への迅速かつ容易な適応が可能となります。Apriso リーンマテリアルフローを利用して需要主導型企業としての役割を果たし、ジャストインタイム生産および在庫の法則に従って、企業の材料フローを管理します。

Apriso リーンマテリアルフローでは、仕掛品 (WIP) および完成品のフローが実際の雇用需要に対応する一方、現場への材料フローは、視覚化された消費量をベースに対応しています。Apriso はかんばん方式の補充スキームを可視化することで、在庫精度を向上させ、安全在庫の水準を下げることを可能とします。生産、仕掛品 (WIP) および ERP システムを同期化し、製造における材料を効率的に引き取り、実質的に倉庫在庫を削減し、品質および顧客満足度を向上させます。

リーンマテリアルフローは、在庫水準の低下だけでなく、品質向上およびコンプライアンスを実施します。現場におけるポカヨケおよび出荷オペレーションにより、適切にパッケージングおよびラベル付けされた正しい製品であることを保証し、適切な時刻に適切な顧客への配送を実現します。関連するトレーサビリティおよび製品体系情報は、顧客の重要要件を自動的な追跡を可能とし、その結果、企業のグローバル製造サプライネットワーク全体でサプライチェーンにおける問題活性を削減します。