We use cookies to operate this website and to improve its usability. Please note that by using this site you are consenting to the use of cookies. For more information, please read our Privacy Policy / Cookies page.
ジャストインシーケンス
 

調達、製造作業、部分組立、製造、出荷でのリアルタイムの可視化と、複雑化したアクティビティの管理を実現

Apriso 製造管理およびApriso 倉庫管理が連携することで、ジャストインタイム製造、シーケンス組立および出荷を実現し、遊休在庫と廃棄の削減、および効率性を向上します。このような技術は主に自動車業界で広く採用されており、その他の業界においても大手製造企業での需要が多く、在庫管理の向上における在庫精度の改善およびリーンマテリアルフローの実現への手法とされています。

Apriso によって、順番に受け入れた部材および組立部品を必要な時に製造現場に配達し、その順番どおりに組立てることを可能にして、インラインの車両在庫、ジャストインタイムの在庫およびその他のベストプラクティスをサポートします。その結果、製造ラインにおけるワークロードのバランスを維持すると同時に、仕掛品 (WIP)、在庫、リードタイムの削減を可能とします。

Apriso は、assemble-to-sequence (シーケンス組立) および ship-to-sequence (シーケンス出荷) のプロセスをサポートします。Apriso ジャストインシーケンスは、プランナーがリアルタイムでスケジュールを調整することを可能とし、シーケンスへの項目を挿入または削除することで、需要の変化および現場におけるイベントの変化に対応します。Apriso は、廃棄を識別、測定、削減することで、現場のみならず、企業の製造拠点内での組立、部材組立、工場作業、ピッキング、出荷などにおける製造効率を向上します。システムは自動的に、複数の製造ラインを手がける製造現場において、複数の最終組立シーケンスをブレンドします。Apriso は、製造プロセスを介してオペレーターに指示し、バーコードまたは RFID スキャンによってすべての作業を検証すると同時に、例外やバックグラウンドでの逆転シーケンスを管理します。これにより、ジャストインシーケンス導入での課題を解消します。

Apriso は、サプライヤー、顧客のニーズに応じてオペレーションエリア全体でジャストインタイム (JIT) およびジャストインシーケンス (JIS) オペレーションにおける連携を提供し、在庫管理の向上と大幅なコスト削減を実現します。