We use cookies to operate this website and to improve its usability. Please note that by using this site you are consenting to the use of cookies. For more information, please read our Privacy Policy / Cookies page.
グローバルプロセスマネジャー
 

Apriso ビジネスプロセス ライフサイクル管理ソリューション: グローバルプロセスマネジャーで、ベストプラクティスをグローバルに配信

Apriso Global Manufacturing Suite
ある大手製造企業様の例: Apriso グローバルプロセスマネジャーを使って最適化プロセスを作成・調整・改善し、最新のプロセスを全工場に配信しています。

Apriso グローバルプロセスマネジャーは、グローバル規模でプロセスを管理・制御し、製造エクセレンスの達成に貢献するアプリケーションです。業界をリードする製造企業が既にこのアプリケーションを導入し、製造プロセスの統一や、ベストプラクティスの調整に役立てています。これにより、変化し続ける市況や品質要求、サプライヤーの要件に適切かつ迅速に対応できるようになります。

Apriso を使用すれば、コスト要件や品質要件に基づく最適化製造プロセスを作成することができます。最適化プロセスがひとたび作成されると、グローバルプロセスマネジャーを介してすべての工場に容易に配信し、エンタープライズ全体で最適化プロセスを共有することができます。

グローバル製造企業のビジネスプロセス管理の効果・効率性においては、作業指示のペーパーレス化が鍵を握ります。また、業界ごとの規制要件に対応するには、監査証跡を電子的に保存しておく必要があります。グローバルプロセスマネジャーは、グローバルに展開する製造・物流オペレーションのデータ履歴 (「製造完了時データ (as-built)」「導入時データ (as-deployed)」「資産データ (as-maintained)」など) を統合・保持し、電子的な変更点管理や承認をサポート、ベストプラクティスのグローバルな電子配信を実現します。Apriso の言語・タイムゾーンはグローバル設定に対応しています。さらに、他社製の PLM / PDM システムと連携して「設計時データ (as-designed)」と「製造完了時データ (as-built)」の比較が可能となることで、継続的なプロセス改善や設計改善に役立てることができます。

Apriso の設定変更をすべての拠点に反映させる際は、グローバルプロセスマネジャーを使って更新データを自動収集し、電子パッケージ化して、全システムに配信することができます。これにより、全ロケーションの設定更新という煩雑な作業がシンプル化されます。