We use cookies to operate this website and to improve its usability. Please note that by using this site you are consenting to the use of cookies. For more information, please read our Privacy Policy / Cookies page.
会社情報
 

DELMIA Aprisoでグローバル・トレーサビリティとインテリジェンスを融合

最新版は、全社レベルのトレーサビリティ管理を強化することにより、ビッグデータの可視性を高めます。これにより、更なるコスト削減、品質向上、プロセス改善を図ることができます。

こちらは、2015年11月5日に米国にて発表された原文の抄訳版です。

2015年10月15日 ダッソー・システムズは、DELMIA Apriso 2016 製品スイートの提供開始(GA:General Availability)を発表しました。本発表の中で、トレーサビリティ ベースのレポーティング&分析を活用し、コスト効率よく、より高い可視性を届けるためのアプローチとして、インテリジェンス プラットフォームを強化した、DELMIA Apriso グローバル・トレーサビリティ(GT)も紹介しています。製造企業は、本製品のビルトイン ユーザー インターフェースと効率的な製品アーキテクチャーを利用することで、製造とプロセスのトレーサビリティ データの評価とトラックを素早く実行し、今後の継続的プロセス改善の領域を特定することができるようになります。

多くの製造企業が、パフォーマンス、効率性、品質改善に対する洞察を高めるために、ビッグデータを活用する傾向にあります。従来のトレーサビリティ&コンテインメント ソリューションでは、グローバルオペレーションの可視性が十分でなく、お客様のトラック&トレースの要件を満たすためには、ステップや時間、リソースを追加する必要がありました。さらに、多くの従来型のソリューションでは、プロセス改善を導く上で必要な製造インテリジェンス データを効率的に収集できていません。サプライチェーンがグローバル化し、新製品投サイクルが短縮化する中で、問題から解決までのプロセスのリードタイム短縮が求められています。

DELMIA Apriso グローバル・トレーサビリティは、DELMIA Apriso Manufacturing Process Intelligence (MPI)の一部であり、中央集約型の共通データハブです。これにより、製造企業は、トラック&トレース プロセスの対応に応じて、即座のデータアクセスが可能となります。この状況に即したインテリジェンスは、グローバル規模で効率性、品質、オペレーショナル エクセレンス、利益を改善・向上していくトリガーとして、有効です。

製造企業は、DELMIA Apriso Manufacturing Operations Management (MOM: 製造オペレーション管理)スイートに、このグローバル・トレーサビリティを補完することで、IIoT(Industrial Internet of Things)戦略からの価値、およびリアルタイムなオペレーション データの最適な活用を享受できるようになります。一例として、DELMIA Apriso ソリューションは、製造現場でのビッグデータを素早く調査し、実行可能なインテリジェンスへつなげていけるようになります。そこから、潜在的な品質問題が広域に広がることを防止し、プロセス改善の警告を出すことができます。

DELMIA Apriso ソリューションはとグローバル・トレーサビリティを併用するメリットを以下に挙げています:

  • “リップ&リプレース”な戦略を避け、分散した製品トレーサビリティ データを統合
  • 完成品とコンポーネンツ(社内、サプライヤーなど社外含め)間の親子系統を維持 サプライチェーン間で出荷されていた製品とパッケージングの構造間をつないで記録化 工場、サプライヤー、物流ベンダー、あらゆるシステム(Aprisoアプリケーション以外のサード パーティシステムも)から受け取った、大容量のトレーサビリティ データに対応
  • 継続的プロセス改善のためのインテリジェンス情報を得る一方で、トレーサビリティ問題に対応するための製造プロセスを集約した全体像を得ることにより、重要なイベントに向けた素早い可視化
  • リアルタイムの可視化で、生産問題の範囲と影響を正確に定義 より改善された効率性を伴う、根本的原因と是正活動の分析; 今後の継続的プロセス改善の領域を特定するために、このナレッジを活用 改良された効率性で潜在的品質問題へより迅速に対応するため、拡張された製品サプライ ネットワーク内で、コンテインメント プロセスを支援
  • 製造オペレーション管理の一部として、既存のDELMIA Apriso MOMとMPIソリューションを補完
  • 標準化されたOut-of-the-Box(すぐに利用可能な)な、共通インテリジェンス プラットフォームへの統合で、素早く導入 グローバル規模のトレーサビリティを実現; 全社内におよぶビッグデータ分析を活用 統合化されたシングル ビューとして、サード パーティ イベントへの可視性も実現

更なる詳細については、こちらからご覧ください。

このアナウンスメントのPDF版はこちらから

本発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。 翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせていただきますようお願いいたします。

【お問い合わせ先】
ダッソー・システムズ株式会社 DELMIA 事業部
TEL:03-4321-3913
E-mail:DELMIA.Apriso.JP.Info@3ds.com